読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フジタヒロキのフレームワーク

内部統制の重要な不備について情報提供します。

内部統制は、100回中に9回、間違えて良い。

内部監査人の指針となる「実施基準」や外部監査人が使用する「実務上の取り扱い」に、サンプルについての例示があります。統計の用語が使われていて難しいので解説します。 まず基準に書かれていることを確認します。 ○「実務上の取り扱い」 財務報告に係る…

開示すべき重要な不備の一覧(2016年3月期以降)

2016年10月18日更新 開示日会社名市場内部統制報告書(不備)不正/誤謬開示すべき重要な不備の詳細第三者委員会の報告書など H28.10.17 船井電機株式会社 東証1部 電気機器 平成28年3月期 平成27年3月期 平成26年3月期 平成25年3月期 平成24年3月期 誤謬 …